パークサイド横浜デンタルクリニック(関内・山下町の歯医者)で取り扱う有床義歯についてご紹介します。

ホーム > 診療科目 > 有床義歯

有床義歯

より快適な義歯を。

ノンクラスプデンチャー、金属床義歯。より快適で目立たず自然な義歯を求める方へ。

有床義歯のご案内

このような方はご相談ください
  1. 金属のばねが目立つ
  2. 食事を今より快適に食べたい
  3. 口の中が狭く感じる

保険の義歯で不満がある方はご相談下さい自費治療での義歯でより快適な生活を目指しましょう。

金属床義歯
保険外診療

金属床義歯

保険の義歯に比べ厚みがなく、口腔内が広く感じられます。また、熱の伝導性が良いので、お食事の時に、熱いものは熱く、冷たいものは冷たく感じることができます。

金属床義歯(総義歯)

保険の義歯に比べると薄くなるのでお口の中が広くなり食事や発音が格段にしやすくなります。

200,000円(消費税別途)

金属床義歯(部分床義歯)

金属床義歯(部分床義歯)

金属製の義歯のため耐久性、適合性に優れています。

100,000円(消費税別途)

ノンクラスプデンチャー
保険外診療

義歯の不満のひとつが義歯を支える金属のばねが目立つことです。ノンクラスプデンチャーは金属のばねを使わず義歯を支えるので、笑った時も義歯を装着している様には見られません。

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー(4歯まで) 60,000円(消費税別途)
ノンクラスプデンチャー(5歯より) 90,000円~(消費税別途)

当院の特長

シリコン印象材を用いて精密な顎や歯の型とりを行います。精密に型をとるので完成時の装着感が保険の義歯とは全く違います。

治療の流れ

  1. カウンセリング

    STEP1カウンセリング

    まず問診票を基にゆっくりお話を伺います。
    この時、何か治療に対するご希望等があれば遠慮せずお話しください。

  2. レントゲン撮影、説明

    STEP2レントゲン撮影、説明

    レントゲン写真(X線写真)を撮ります。
    撮影したレントゲン写真(X線写真)の説明と治療方針についてご相談させていただきます。

  3. 治療

    STEP3治療

    型取り、かみ合わせの高さの記録、仮合わせなどを行います。

  4. 装着、調整

    STEP4装着、調整

    装着時痛みがなくなるまで、細かく調整を行います。

  5. 定期検診

    STEP4定期検診

    残っている歯のクリーニングや義歯のかみ合わせの調整などを3か月に一度のペースで行います。

体験者の感想

よくあるご質問

金属床義歯、ノンクラスプデンチャーが壊れたら修理できますか。

はい、できます。しかし修理期間(お預かりする期間)が一週間前後かかります。場合によってはお預かりする間、保険の義歯をお使いいただくこともあります。

金属床義歯と保険の義歯では何が違うのですか。

まず型取りの材料の精度が異なり、作製する技工士が変わってきます。金属床義歯は金属を精密に加工して作るため熟練の技術が必要となります。その結果作られる義歯の適合や精度に大きく違いがあります。

TEL: 045-211-2206

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

診療時間:

【月・水・木・日】10:00~13:00/14:00~20:00 【土】10:00~14:00/16:00~20:00
【休診日】火・金・祝日

診療科目

PAGE TOP