パークサイド横浜デンタルクリニック(関内・山下町の歯医者)に寄せられるよくあるご質問にお答えします。

ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

一般的なご質問

お会計の時にクレジットカードは使えますか

はい。使えます。国内のほとんどのクレジットカードに対応できます。

一回の治療時間を長くして通院回数を減らしたいのですが

事前に予約していただければ2時間、3時間も可能です。しかし治療の内容によってどうしても回数が増えてしまう場合もあります。

駐車場はありますか。

専用の駐車場はありません。恐れ入りますが、近隣にコインパーキングが多数ありますのでそちらをご利用ください。

インプラントは行わないのですか。

インプラント治療は専門性が高く尚且つ、様々なリスクを伴うため患者様の安全第一を考え大学病院等の専門医療機関を紹介しています。

診療内容別のよくあるご質問

虫歯治療

虫歯を削ったあとはどのようなもので詰めたりしますか。

保険の範囲では光で硬化する光重合レジンか金銀パラジウム合金のインレー(詰め物)、クラウン(かぶせもの)です。
保険外ではセラミックのインレー、クラウンがあります。

麻酔の注射が苦手なのですが。

最近ではとても細い注射針が発売されていますので、特別な麻酔の機械を使わなくても従来よりも痛みが軽減されます。

歯周病治療

歯石は歯ブラシで取れますか

歯石は歯面に強固に付着しているので、専用の器具や機械で除去します。

なぜ歯石を取らないといけないのですか。

歯石には目に見えない細菌が多量に住み着いています。その細菌が原因で歯肉の炎症や歯の周りの骨の吸収が起こるので、除去する事は重要です。

知覚過敏

しみ止めの塗り薬の効果はどのくらいですか。

個人差が大きく一概には言えませんが、症状が強い人で3か月くらい。軽い人ならその後症状が出ないことが多いと思います。

インプラント治療

インプラント治療を受ける場合、CT撮影は必須ですか。

はい。当院でインプラント治療を受けられる患者様には術前術後に必ず撮影を行います。CT画像なしにインプラントの手術を行うのはとても危険です。
CT撮影を拒まれる患者様は当院でのインプラント治療は行いません。

サージカルガイドのメリットは何ですか。

術前にシミュレーションした位置に確実にインプラントを埋め込むことが最大のメリットです。
サージカルガイドがなくフリーハンドで行う場合患者様のお口の開き方や傾きによって気付かないうちに手術用のドリルが間違った方向に傾いていることがあります。

予防歯科

RDテストは保険適応ですか。

当院では自費治療として1回500円頂いております。

フッ素塗布は保険適応ですか。

当院では自費治療として1回500円頂いております。

ブラッシング指導は保険適応ですか。

保険適応です。歯周管理指導に含みます。

プロフェッショナルクリーニング

ホワイトニングとの違いはどこですか。

当院では薬剤を歯に浸透させ歯の内側から白くする治療をホワイトニング、研磨材などで、歯の表面の汚れをこすって落とし磨くことをクリーニング、ポリッシングとしています。

エアフローマスターに興味ありますが痛くありませんか。

従来の機械では歯肉に少し痛みを感じましたが、このエアフローマスターはほとんど痛みを感じない方が多いです。

セラミック治療 / セラミック治療(セレック)

保険の金属や白い樹脂の詰め物をセラミックに変えるメリットは何ですか。

セラミックはお口の中の厳しい環境でも変形、劣化しにくくとても安定している材料です。そのため再び虫歯になるリスクが低く、長期間お口の中にあっても安心です。

保険の金属はパラジウム、銅、銀、金、ニッケル等様々な金属を混ぜた不安定な合金のため、常に金属イオンが流出し唾液と混じり体内へ徐々に入っていきます。また歯に装着する時に使用するセメントも5年程度で劣化し溶解する可能性があります。

白いプラスチック樹脂も虫歯の治療に使われます。コンポジットレジンと言います。一度虫歯を除去してコンポジットレジンで詰めたところがまた虫歯になることが多い原因の一つは熱による樹脂の膨張と収縮です。食事をするときの熱いもの、冷たいもので膨張と収縮を繰り返すため、目にみえない様な小さな亀裂が生じそこから再び虫歯が発生することがあります。

セラミックでの治療は健康保険が使えません。そのため当院では35000円(税別)からの治療費になります。保険がつかえる金属やコンポジットレジンで治せば3000円~5000円程度の自己負担額です。値段だけを見ると10倍違います。セラミックで治療したところはできれば一生涯再治療なしを目指しています。長い目で見て、保険の材料で何度も治療し歯を傷めてしまうよりセラミックで治す方がコストパフォーマンスは優れていると考えます。

オフィスホワイトニング

虫歯があってもホワイトニングはできますか。

虫歯がある場合はまず虫歯の治療が優先になります。

前歯が自分の歯ではなく人工の歯、被せ物ですが白くなりますか。

天然の歯が対象となります。

1回あたり治療時間は何分くらいですか?

1回の来院で12分の光照射を3回繰り返します。術前術後の説明の時間も入れると50分くらいかかります。

ホームホワイトニング

期間はどのくらいですか。

1日2時間を2週間続けるのが基本です。あとはご自身で調整していただいて結構です。

就寝中におこなってもいいですか。

トラブルの原因になりますのでおやめください。

白さはどのくらい続きますか

白さが術前まで後戻りしにくいですが、半年に一度のペースでホワイトニングのメンテナンスを行うと、白さがキープできます。

親知らず

以前ほかの歯科医院では大学病院を紹介されましたが違いはありますか。

当院の口腔外科担当医も日頃、大学病院の外来で勤務していますので、技術的クォリティは大学病院と変わりません。

口腔外科専門医に抜歯してもらっても保険は適応されますか。

はい。保険適応です。

顎関節症

顎関節症は完治するんですか?

完治するのはなかなか難しいのですが、症状を和らげることは可能です。

マウスピースを使った治療は保険適応ですか?

はい。保険診療が認められています。窓口負担は 6000円程度になります。

有床義歯

金属床義歯、ノンクラスプデンチャーが壊れたら修理できますか。

はい、できます。しかし修理期間(お預かりする期間)が一週間前後かかります。場合によってはお預かりする間、保険の義歯をお使いいただくこともあります。

金属床義歯と保険の義歯では何が違うのですか。

プラスチック製の保険適用の義歯よりも、金属使用の義歯の方が熱伝導性が高いので、熱いものは熱く、冷たいものを冷たく感じる事ができます。

TEL: 045-211-2206

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

診療時間:

【月・火・水・木・日】10:00~13:00/14:00~20:00 【土】10:00~13:30/14:30~20:00
【休診日】金・祝日

PAGE TOP