パークサイド横浜デンタルクリニック(関内・山下町の歯医者)のdoctorです。

ホーム > PARK SIDE 横浜ジャーナル > 院長ブログ > アンチエイジングとしての審美歯科

アンチエイジングとしての審美歯科

2014/02/28 | 院長ブログ | オフィスホワイトニングセラミック治療

アンチエイジングというとお肌の張りや潤いを回復させたりシミをなくしたりすることが主流だと思います。
しかし意外と歯のホワイトニングや古くなったかぶせものを新しくセラミックなどにするだけでも相手に与える印象が変わるのではないでしょうか。口元は顔のパーツの中でも比較的大きいパーツになり、またお化粧では隠せません。
歯のホワイトニングも一度治療が終われば効果は半年以上は持続しますし、セラミックに関しては色や質感の劣化は10年経ってもほとんど変わりません。この機会に審美歯科の受診もアンチエイジングに取り入れてみてはいかがでしょうか。
関内地域でホワイトニング、セラミック治療をお探しならぜひパークサイド横浜デンタルクリニックへ

TEL: 045-211-2206

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

診療時間:

【月・火・水・木・日】10:00~13:00/14:00~20:00 【土】10:00~13:30/14:30~20:00
【休診日】金・祝日

最新の記事

ブログ選択

カテゴリ

月別アーカイブ

PAGE TOP